おすすめ作品

  「JP」 「糸電話」 「逆向き」 「締め切り」

  ショートショート全作品目次へ


飛行機乗り


 最期の様子はどうだったかって? おじいちゃんは最期の最期まで空を飛びたいなあって言っていたよ。目はうつろだったし僕の顔が見えていたかどうかも怪しいけど声はわりとはっきりしていたね。本当は飛行機乗りになりたかったのに目が悪かったせいでなれなかったっていう例の話をさっきもまたしていたよ。おじいちゃんは僕が小さいころから何回も何回もその話をするんだよね。実のところ僕がその話を聞いた回数は、そうだな、少なめに見つもっても1000回は下らないんじゃないかな。もちろん僕はその話はもう聞き飽きたよなんてひどい言葉は一度も口にしたことないけどね。きっとおじいちゃんは何回でもその話をしたかったんだと思うよ。まあ本当のところはただボケていただけなのかもしれないけれど。けっきょくおじいちゃんは飛行機乗りになるのをあきらめて地元で散髪屋をはじめたんだよね。それはそれは腕がよくて近所でも評判だったんだよ。僕自身何回も切ってもらったことがあるからね。正直センスは少し古いかなって思ったけど、まあ腕はたしかによかったよ。その点は僕が保証する。それにしても飛行機乗りを目指していた人が一転散髪屋になっちゃうんだから飛躍しているというか発想がぶっ飛んじゃってるよね。実際のところはしっかりと地に足は着いていた人なんだけれど。というのもね。その長い人生の中でおじいちゃんはけっきょく一回も、ただの一回も、飛行機に乗ったことがなかったんだよ。つまり僕のおじいちゃんは文字通りずっと地に足を着けて生きてきた人だったというわけ。僕のママが飛行機を使った旅行を計画してもおじいちゃんはけっして行くとは言わなかったそうだよ。なぜだかはわからないけど自分で自動車を運転して行くような旅行以外は嫌がったんだってさ。それを聞いて僕は思ったんだ。ひょっとするとおじいちゃんは空を飛べれば何でもよかったってわけじゃなくて、自ら操縦して、自由自在に、いわば自分の翼で空を飛びたかったんじゃないかってね。まあ本当のところはただ飛行機にびびっていただけなのかもしれないけれど。まあとにかくさ。家業の散髪屋は僕のパパがしっかりと継いでくれていることだし、おばあちゃんは向こうでちゃんと待っていてくれているはずだし、こうしてかわいい孫はいまわの際に会いに来てくれたしで、なんだかんだいってもおじいちゃんは安心して旅立ったといえるんじゃないかな。それにしてもファーストフライトが天国行きだなんて、うちのおじいちゃんも洒落てるというか、ファンキーというか、なんだかおかしくて笑っちゃうよね。さて、僕はそろそろ行かなきゃだ。ごめんよ。もうちょっとここで話をしていたいのは山々なんだけど僕もこれから仕事だからね。ああ、そうだ、最後に言い忘れたことをひとつだけ。僕のこのぼさぼさ頭をもう一度おじいちゃんに切ってもらいたかったな。昔みたいに。帽子をかぶるときに邪魔で邪魔でしょうがないんだよ。それじゃ僕は行くね。バイバイ、おじいちゃん。よいフライトを――
 僕は握りしめていたパイロット帽をむりやり目深にかぶって病室を後にした。














ショートショート:目次へ



posted by layback at 21:03
| Comment(3) | ショートショート作品
この記事へのコメント
おお!これ、ラストが良いですね!
語りかけている相手にトリックがあるのかと思ったら……思わず顔がほころんじゃいました。

改行なしの文体は圧迫感を感じるものですが、これは見やすいですね。
前にもここでこういう文体を読んだ気がするんですけど、記憶違いかな?
軽やかな語りで読み易かったです。
Posted by ia. at 2012年03月17日 02:08
ia.さん>
こんにちは。
ありがとうございます。最後の一行が効いてたらうれしいな。
何回も何回も書き直したから(笑)

読むのきつくなかったですか。大丈夫ですか。
これでもせいぜい1200文字程度、原稿用紙にしても三枚強なんですけど、
改行を入れずにレイアウトするとけっこう圧迫感がありますよね。
めずらしく全編独白調で書いたので饒舌なノリが途切れないようにしてみました。
以前にも改行が入らないお話は書いたことあると思うんですけど、中身とか憶えてないやw
Posted by layback at 2012年03月17日 12:10
ショートショートらしい、後味が爽やか?で小気味よいストーリーです

☆5つモノですよね、この手のストーリーは♪

何がいいって全体がいいんですけど…
>文字通り、ずっと地に足を着けて生きてきた
〜この1文が、思わず、ナイス☆ショット!というか爽快なボディブローて感じです

最後の 孫が結局、飛行機乗り=パイロットになった というオチと
散髪してもらいたかったボサボサ髪にパイロット帽を無理矢理…ていう文章が

ハート カクテル by わたせ せいぞう の中の一話に有りそうで、
とても良かったです

とりあえず URLを貼り付けてみます 曲名はファーストフライト
https://youtu.be/q_9w1IzsYtY

 聴けるかどうか? ですけど
Posted by 飛来物体ぶーメランコリック at 2016年10月19日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。