おすすめ作品

  「JP」 「糸電話」 「逆向き」 「締め切り」

  ショートショート全作品目次へ


「穴」


人里離れた山中に、ひっそりと暮らす民がいた。
彼らは国家に属する事も無く、
その存在は誰にも知られていなかった。

「長老! 大変です!」

「どうしたんじゃ?」

「ゴミを捨てる穴を深く掘っていると、お、温泉が出ました!!」

「なんじゃとぉ!? 温泉が!?」

「はい! 温かいお湯が噴き出しています!」

「そうか! これはきっと神の思し召しじゃな。ありがたやありがたや〜」

その頃、海を隔てた島国では――

プププー プププー

『ニュース速報です。
只今外務省に入った情報に拠りますと、
北東共和国、北の山間部に於きまして、
地下核実験が行われた模様です……』












ショートショート:目次へ
 


この記事へのコメント
レイバックさん、こんばんは。
うわ、そうか・・・びっくりした。

レイバックさんの、過去の作品を読みすすんでるところです〜☆
Posted by らに〜た at 2007年11月17日 23:01
らに〜たさん>
こんばんは^^
これもブラックですよね、
すでに懐かしい感じがします(笑)
過去作まで読んでいただいて
本当に嬉しいです!ありがとうございます♪
Posted by レイバック at 2007年11月17日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。