おすすめ作品

  「JP」 「糸電話」 「逆向き」 「締め切り」

  ショートショート全作品目次へ


「コロン」



ある日、僕は子熊を拾った。

コロコロと転がるように歩いてたんだ、うちの庭を。

抱き上げたら、ウルウルとした瞳で見返してくる。

お母さん熊が迎えにくるかも。

って思ったんだけど。

何日待っても来なくって、結局飼うことにした。

名前はコロン。

うちには僕が拾った犬と猫もいた。

ペスとミーコ。

三匹仲良くやっていけるかな?

なんて心配してたんだけど、意外にヘーキだった。

ペスもミーコも、コイツ、コロコロしててカワイイ〜。

って思ったんじゃない?

まぁ、あっという間にコロンの方がデカくなったんだけど。

もちろんそれからも三匹で仲良くやってたよ。

ただ、エサ代が大変だったんだ。

キホン、ドッグフードとキャットフードのハーフ&ハーフで、

あとは僕らのゴハンの残りを食べさせてたんだけどね。

だんだん大きくなってくると追いつかなくなっちゃって。

空腹で僕を見つめるコロンの瞳ときたら、

ウルウルウルウルしててさ。

ペスやミーコとじゃれて遊んでる時も、

時々涎を垂らすようになっちゃって。

いや、もちろん手を出すことはないよ。

でもね、一瞬でもコロンが空腹に負けて、

手を一振りしたら――

そんなことになる前になんとかしなきゃ。

って家族会議になったんだよね。

拾ったお前が決めなさい。

お父さんのその一言で結論は僕に託された。

結局、僕は明くる日、コロンを連れて家を出た。

てくてくてくてく、てくてくてくてく。

コロンは「クオーン」なんて鳴きながら。

僕も「ワオーン」なんてふざけながら。

てくてくてくてく、てくてくてくてく。

山の麓に辿り着いた。

「ほら、コロン。お別れだぞ」

「キューン」

「早く行けよー」

「キューン」

コロンは目を瞑って、鼻をすり寄せてくる。

「ダメ。もう一緒に暮らせないんだよ」

「キューン」

「ごめんな、コロン」

僕はコロンを残して駆け出した。

目尻がすーすーして。

鼻水もだーだーで。

必死で駆けたけど、

どっどっどどって足音が追いかけてくる。

立ち止まって振り返ると、僕を覆い尽す大きな影。

冷たっ。

頭にピチャっと雫。

丸太のような前足が僕の頭上に振り下ろされる。

ふかっとしてちくっとするコロンの毛が両頬を撫でた。

強い力で僕をぎゅうっと締め付ける。

ごめんね――

ふっと力が抜ける。

コロンは僕を放し、前足を地面に下ろした。

拾った時と変わんないなお前の顔。

ウルウルが瞳をはみ出してるじゃん。

キューン。

コロンは一鳴きすると、山に向かって駆け出した。

一度も振り返ることなく。

コロコロと転がるように。












ショートショート:目次へ








この記事へのコメント
ああ良かった。
コロンが立ち上がった時
殺されるかと思っちゃいました。
いかんいかん。
ゆがんでるな。性格が。
動物も人間も別れは悲しいです。
レイバックさんの書く
こういうお話好きだな。
すっと話に入っていけました。
こども目線いいかもよ。
Posted by つる at 2007年11月29日 09:35
ええ、お話でした!
すんごくはまっちゃいました^^
Posted by いとぃ at 2007年11月29日 12:18
なんだよ〜最後までいいお話だったんだ。
どこでオチるかとワクワクしながら読んじゃいましたよ。
私もつるさんと同じ、だいぶゆがんでんなぁ〜
(。。;

でもホントいいお話でした(^_^)
Posted by at 2007年11月29日 18:12
つるさん>
こんばんは。
いえオレが歪んだ話ばっか書いてるから
ついつい警戒しちゃうよね(笑)
これ何も考えずにPC立ち上げて書き出したら
こんな話になりました、故にオチなしです^^;
子供が主人公の冒険小説書くのが目標だかんねー。
Posted by レイバック at 2007年11月29日 21:26
いといさん>
コメントありがとうございます^^
いいお話でしたか?嬉しいです。
また遊びに来てくださいね♪
Posted by レイバック at 2007年11月29日 21:28
舞さん>
こんばんは。ありがとうございます。
そうなんす。オチなしなんす(笑)
みんな警戒してくるから、
たまにはハズしておかないと^^;
なーんてw
Posted by レイバック at 2007年11月29日 21:30
つるさんと一緒で、私も殺されなくて良かったなんて思っちゃいました。
さっき、別のブログでも「つるさんと一緒で」って書いて来たとこです。気が合いますね。
Posted by 七花 at 2007年11月29日 23:03
七花さん>
こんばんは。
そっち系も考えましたがやはりね。
こっちの方がいいですよね(笑)
そうですね。僕もコメ読んでて思いました。
感覚が似てるのかもしれないですね^^
Posted by レイバック at 2007年11月30日 00:24
良かったです。
ペットとの別れは、沁みますなあ。
オチなしもたまには良いですよね。
Posted by 安憧夏 at 2007年11月30日 01:15
良かったぁ、クマーが、鍋にされなくて。
季節的に、そっちかと(どっちだよ)思った。

ゆがんでないです。
頭のネジが緩んでるだけです(笑)
Posted by 火群 at 2007年11月30日 02:49
安憧夏さん>
こんばんは。ありがとうございます^^
ノープランで書き出したらこんな話に(笑)
オチを考えるのも大変ですよね〜。
Posted by レイバック at 2007年11月30日 21:24
火群さん>
こんばんは。
ナベっすか!(笑)
たしかに季節的には・・・・・・
僕も頭のネジゆるゆるですよ〜^^
Posted by レイバック at 2007年11月30日 21:26
レイバックさん、こんばんは!
胸がキュンとなりました♪
キュートなお話ですね☆
こういうの大好き☆

Posted by らに〜た at 2007年12月01日 00:32
らに〜たさん>
ども!ありがとうございます。
でも、これもユルいですよねぇ(笑)
少しでもほのぼの感が出てると良いのですが。
ぼくもこっち系好きなのでまた時々書きますね♪
Posted by レイバック at 2007年12月01日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。