おすすめ作品

  「JP」 「糸電話」 「逆向き」 「締め切り」

  ショートショート全作品目次へ


新春企画「140字twitter小説10連発」3



そんなに悩むくらいならやめたら? 彼女は言う。
馬鹿だなぁ。こうやって苦しみながら書くのがいいんだよ。僕は言い返す。
でも140字以内なんて無理よ。
だからさ、縛りがあるから燃えるんだろ? 今のキミのようにね。
縄で縛られベッドの上に転がされた彼女は太股の付け根から甘い蜜を滴らせていた。








laybacks on twitter:http://twitter.com/laybacks

↓他の作品も読んでみる。
ショートショート:目次へ




posted by layback at 10:59
| Comment(4) | TrackBack(0) | ショートショート作品

新春企画「140字twitter小説10連発」2



目を覚ますと、隣で寝ていたはずの女がいなかった。
キッチンから物音がする。
冷蔵庫を開ける音。閉じる音。まな板にすとんとナイフが当たる音。
ドアが開く。
やっと起きた? 彼女は微笑を浮かべ、グラスを手渡してくる。
俺はそいつを一気に流し込む。
乾き切った喉に突き刺さるはグレープフルーツの。








laybacks on twitter:http://twitter.com/laybacks

↓他の作品も読んでみる。
ショートショート:目次へ

posted by layback at 10:56
| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートショート作品
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。